本サイトは------サーバー「ConoHa Wing」 、WPテーマ「SWELL」------を使用しております。

Pochipp Pro(ポチプロ:有料)とPochipp(ポチップ:無料)【有料プラグインでどう変わる?】

ある女性

Amazonや楽天のリンクを貼るのにPochippを使っているよ。これが無料なのにすごく便利なんだけど、有料のPochipp Proにしようかどうか迷っているのよね。

ある男性

そうそう、Pochipp Proもそうだけど、Pochippにはほかにも有料、無料の追加プラグインがあったと思う。追加プラグインでどう変わるのかな。有料の価値はあるのかな?

上のような悩みに答えます。

Pochippポチップ)の機能をさらに拡充する有料プラグインのPochipp Proポチッププロ、略してポチプロ)。
無料のものなら迷うことなく導入できても、こと有料になるとたとえ少額でも導入に慎重になりますよね。

そこで……

ジオ

Pochipp Proの機能の具体的な内容をわかりやすく説明しますね。

Pochipp Pro(ポチッププロ)導入にあたっての判断材料 としてお役に立てれば嬉しいです。

また、Pochipp(ポチップ)の他の追加プラグインついても簡単に触れておきます。

目次(クリック or タップできます)

Pochipp(ポチップ)とは

Pochipp(ポチップ)
引用:ポチップ公式サイト

Pochipp Pro(ポチッププロ)の説明に行く前に、簡単にPochipp(ポチップ)本体について説明しておきます。
Pochipp Pro(ポチッププロ) はあくまで、Pochipp(ポチップ)の追加プラグインなので。

Pochipp(ポチップ)とは……
Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングの商品リンクをまとめて表示できる商品リンク紹介ツールです。
WordPressのブロックエディタ専用のプラグイン(無料)になります。

具体的には、下のような商品リンクボタンをまとめたものを簡単に作成することができます。↓

¥1,340 (2021/10/26 01:43時点 | Amazon調べ)
\Amazonブラックフライデー開催中!/
Amazonで見る
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で見る

同様の製品に「カエレバ」、「もしもかんたんリンク」、「Rinker」などがあります。

Pochipp(ポチップ)は2021年2月にリリースしたばかりの新しい商品リンク紹介ツールでありながら、使いやすさ、他ツールにはない機能、柔軟なデザイン、などが評価され、リリースから半年で3000以上ダウンロードされています。

本記事では、Pochipp(ポチップ)本体の機能については詳しくは触れません。
詳細については、下の記事にて、類似ツールとの比較も含めて解説していますのでご参照ください。↓

Pochipp Pro(ポチッププロ、ポチプロ)とは?

Pochipp Pro(ポチッププロ)
引用:ポチップ公式サイト

Pochipp Pro(ポチッププロ)は、Pochipp(ポチップ)本体の機能を拡張する有料プラグインです。「ポチプロ」と略して呼ばれることもあります。

2021年10月末時点で、 Pochipp Pro(ポチッププロ)によって拡張される機能は下のとおりです。

  1. 商品リンクのPV数・表示回数・クリック数・クリック率の自動計測機能
  2. セール情報のマイクロコピーを複数設定する機能
  3. セール情報の自動取得&マイクロコピー自動表示機能
  4. 商品画像を変更する機能
  5. (セール開催時にお知らせバーにも自動表示する機能。 2021年10月末時点で開発中)

注)ポチプロは2021年7月にリリースされたばかりの新しいプラグインです。上記以外にも追加機能の候補はいろいろとあるそうですが、準備・候補選定中とのことです。

各機能を具体的にみていきましょう。

① 商品リンクのPV数・表示回数・クリック数・クリック率の自動計測機能

Pochipp Pro(ポチッププロ)を導入すると、下画像の赤枠のように、クリック率測定の結果を表示させることができます。↓

Pochipp(ポチップ) クリック率計測

手順もいたって簡単で、上画像でいうと赤枠の上部にある「クリック率を計測する」をONにするだけです。

このクリック率などの計測機能は、SWELLユーザーなら、「あれ、どこかで見たことあるなあ。あ、これSWELLボタンのクリック率計測機能の計測結果欄とほとんど同じじゃない?」と思われる方もいることでしょう(下の画像参照)。

SWELL クリック率計測

それもそのはず、このPochipp Pro(ポチッププロ)のクリック率測定機能はSWELLのクリック率計測スクリプトを用いて作られているのです。(参照ツイート↓)

このPochipp Pro(ポチッププロ)のクリック率計測機能が実装されるまでは、なかには私のように……

ジオ

このSWELLボタンのクリック率計測機能は確かに便利。
でも私のブログはAmazonや楽天の物販メインだから、広告リンク紹介ツールのボタンにも、SWELLボタンのような計測機能を実装してほしい。

……などと思っていた人も少なからずいたことでしょう。

ユーザーの声を取り入れて実装してくれたのは嬉しい限りです。

なお、計測できる項目は以下のものになります。↓

  • リンク設置後のPV数
  • リンクの表示回数
  • 該当するポチップブロックまで読まれた割合
  • Amazon、楽天、Yahooやカスタムボタン、画像、タイトルのクリック数
  • 表示回数に対するクリック率
ある男性

これだけの項目が計測できれば、自サイトの分析・改善に役立ちそうですね。

② セール情報のマイクロコピーを複数設定する機能

Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングの3ショップでは時々セールが開催されます。
例えば、プライムデー、タイムセール祭り、お買い物マラソン、超PayPay祭りなどです。

セールが行われている期間には、ショップのボタンの上にマイクロコピーを表示してやると、ボタンのクリック率も上がるという声を聞きます。

マイクロコピーというのは、下画像の緑の矢印で示したボタンの上に小さな文字で記載された文言です。「ただ今セール期間中ですよ~」ということが一目でわかるようになっています。

ポチップブロック

Pochipp(ポチップ)でもこのマイクロコピーは各ショップにつき1つ設定できたのですが、Pochipp Pro(ポチッププロ)では各ショップごとに複数設定できるのです。

設定手順も簡単です。

STEP
WordPressの管理画面→①「ポチップ管理」→②「ポチップ設定」→③「セール情報」→④「セール情報を追加」をクリック
Pochipp(ポチップ) セール情報
STEP
セール情報を入力する枠が増えるので、マイクロコピーと期間を入力→画面下部に行き「変更を保存」ボタンをクリックして終了

③ セール情報の自動取得&マイクロコピー表示機能

「②セール情報のマイクロコピーを複数表示する機能」でも説明したとおり、ショップのボタンの上にマイクロコピーを表示させておけば、クリック率も多かれ少なかれ上がってくれるケースが多いようです。

ただ、そこは人間なので、ショップのセール期間の入力を忘れてしまったり勘違いすることもありますよね。

ジオ

あれ、Amazonのタイムセール今日から始まってるのか。あー、ポチップのマイクロコピーの設定してなかったな……。しまったな……。
……などということもありました。

し か し

Pochipp Pro(ポチッププロ)では、 プライムデー、タイムセール祭り、お買い物マラソン、超PayPay祭り などAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの設定情報を自動的に取得してくれて、マイクロコピーを表示してくれます!

ジオ

これはもう大助かりですよ。毎月のセール情報入力の作業もしなくていいし、セール情報を入力し忘れて機会損失につながるといった心配もなくなるのです!

設定手順も簡単です。

STEP
WordPressの管理画面の左の列の ①「ポチップ管理」→②「ポチップ設定」→③「セール情報」をクリック。
④「セールの自動報酬」→⑤「自動取得を有効にする」をクリック。
Pochipp(ポチップ) セール情報
STEP
画面の一番下へ行き、「変更を保存」ボタンをクリックして終了

④ 商品画像を変更する機能

商品リンクブロックの画像は、Amazonなどのショップに登録されている画像から取得してきます。

ただ、中には「いまいちだなぁ~」と思う画像もあったりして、「できれば別の画像に張り替えたいなぁ」と思ったような経験をされた方もいるでしょう。

下の画像は、私が実際に記事の中で使用した商品リンクブロックのものです。
緑色の○で囲った商品画像を見てください。実験的に自分が撮影した画像に差し替えてみたものです。

Pochipp(ポチップ) 商品画像

私の知る限り、類似ツール (「カエレバ」、「もしもかんたんリンク」、「Rinker」など) の中で、このような商品画像を変更する機能まであるのはPochipp Pro(ポチッププロ)だけです。(2021年10月末時点)

InstagramやPinteretなどでオリジナルの画像を作成されている方、ガジェットブロガーなどで商品の素敵な写真を撮られているような方には魅力的な機能ではないでしょうか!

手順を以下に説明します。

STEP
WordPressの投稿画面からポチップのブロックを選択→「ポチップ管理画面で編集する」をクリック
Pochipp(ポチップ)ブロック
STEP
ポチップ管理画面の一番下の項目にある「商品カスタム画像」の「メディアから選択」をクリック→好きな画像を選択してクリック

ポチップ管理画面は、投稿画面とは別タブで開く形になります。

Pochipp(ポチップ)管理画面
STEP
画面右上の「更新」を押して終了
Pochipp(ポチップ) 管理画面

(⑤ セール開催時にお知らせバーにも自動表示する機能)

これは、今後実装予定、現在(2021年10月末時点)開発中の機能です。

ブログだと(使用しているテーマにもよりますが)、ホーム画面のメインビジュアルの上や下に「お知らせバー」などと呼ばれるバーを設置できるかと思います。

その「お知らせバー」にセール開催中の情報を自動で表示できる機能になります。(下のツイート参照。)

Pochipp(ポチップ)の機能と各プラグイン

Pochipp本体(無料)の機能とPochipp Pro(有料)の機能を表形式でまとめてみました。

なお、Pochipp(ポチップ)には、Pochipp Pro(ポチッププロ)以外にもプラグインがあるので、各機能をどのプラグインが担っているかについても同じ表に載せておきました。

(Pochipp本体(無料)は、いずれの場合でも必要となります。Pochipp Pro、PochippAssist(無料版or有料版)、ポチリン、ポチレバは必要に応じて追加できるプラグインです。)

Pochippの機能と各プラグイン
必須Pochipp本体の追加プラグイン
プラグインの種類→Pochipp
本体

(無料)
Pochipp Pro
(有料)
Pochipp
Assist

Free
(無料)
Pochipp
Assist
通常版

(有料)
ポチリン
ポチレバ
(無料)
Amazon審査に受からない場合の機能Amazon PA-APIなしでAmazonの商品検索が可能
(検索回数1日5回まで)
Amazon PA-APIなしでAmazonの商品検索が可能
(検索回数1日50回まで)
Amazon・楽天・Yahooショッピングの3ショップで商品検索が可能
Amazon・楽天・Yahooショッピングの3ショップで、商品詳細ページへのリンクか商品検索画面へのリンクかが選択可能
セール情報やマイクロコピーの機能セール情報のマイクロコピーを自由に設定する機能(1つのみ)
セール情報のマイクロコピーを複数設定する機能
セール情報の自動取得&マイクロコピー自動表示機能
楽天、Yahooの5の倍数の日にセール情報を自動表示する機能
他サイトからHTMLソースをコピー&ペイストすることなく、WPの投稿画面内で商品リンクを作成可能
柔軟なデザインカスタマイズ機能ボタンの形状変更
カスタムボタンの設置
商品リンクおよび補足説明の文言を変更できる
全デバイス縦並び表示
商品価格の表示・非表示を切替可能
商品画像の変更機能
商品リンクのPV数・表示回数・クリック数・クリック率の自動計測機能
Rinker、カエレバからの乗り換え機能

ポチプロ(Pochipp Pro)の導入方法

Pochipp Pro(ポチッププロ)の導入方法について簡単に説明しておきます。

STEP
公式サイトで月額制か年額制かを選んでクリック

Pochipp(ポチップ)の公式サイトで購入できます。(下画像。)
Pochipp Pro(ポチッププロ)は買い切り型ではなくサブスクリプション方式でのみ販売されています。

Pochipp Pro(ポチッププロ) 購入

下の2種類の販売方式があります。ともに消費税込みの値段です。

  • 月額制 400円/月
  • 年額制 4,000円/年

(Pochipp Proは複数のサイトで使用できます。

Pochipp公式サイトのPochipp Proのページへ行き、月額制か年額制かを選んで、購入してください。

「……購入する」のボタンをクリックすると、決済ページに移ります。

STEP
決済ページでクレジットカード情報を入力する

決済ページ(stripeの決済システムを使用しています)で、クレジットカード情報を入力して、画面下の青い「申し込む」のボタンをクリックします。

Pochipp Pro(ポチッププロ) 決済

入力に間違いがなければ、Pochippの「マイアカウント」画面へ移行します。

Pochipp(ポチップ) マイアカウント
「マイアカウント」画面

上のような「マイアカウント」画面が表示されたら購入完了です。

また、同時にクレジートカード情報欄に入力したメールアドレスにメールが自動送信されているはずです。

STEP
自動送信のメールを受け取る→「ダウンロードリンク」よりPochipp Pro(ポチッププロ)をダウンロードする

下画像のようなメールが届いているかと思います。
メール記載の ダウンロードリンク(①)をクリックしてPochipp Pro(ポチッププロ)のzipファイルをダウンロードします。

Pochipp Pro(ポチッププロ) 購入メール

このメール画面は大切に保存しておきましょう。

ライセンスキー(②)はこの後の作業で必要となります。このライセンスキーはマイアカウント画面でも確認できます。(STEP2の「マイアカウント」画面の①)

また、Pochipp Pro(ポチッププロ)のzipファイルも、メールからだけでなくマイアカウント画面からでもダウンロードできます。(STEP2の「マイアカウント」画面の②)

STEP
Pochipp Pro(ポチッププロ)をインストール

WordPressの管理画面の左列の「プラグイン」(①)→「新規追加」(②)→「プラグインのアップロード」(③)をクリック。

Pochipp Pro(ポチッププロ) アップロード

下画像の赤枠内の「ファイルを選択」で先程ダウンロードしたzipファイル選択して「今すぐインストール」をクリック。

Pochipp Pro(ポチッププロ) アップロード
STEP
ライセンスキーを入力する

WordPressの管理画面の左列の「ポチップ管理」(①)→「ポチップ設定」(②)→「ライセンス」(③)をクリック。

Pochipp Pro(ポチッププロ) ライセンス

ライセンス入力画面に移行します。
STEP2の「マイアカウント」画面もしくはSTEP3のメールに表示されたライセンスキーを「Pochipp Proライセンスキー」の下枠(①)に入力します。

Pochipp Pro(ポチッププロ) ライセンスキー

正しく入力がされていると下に緑色で「ライセンスが確認できました」と表示されます(②)。

「変更を保存」(③)をクリックすれば完了です。

Pochipp Pro(ポチッププロ) | ネット上の口コミ、評判

Pochipp Pro(ポチッププロ)のTwitter上の口コミをいくつか拾ってみました。

まとめ | Pochipp Pro(ポチッププロ、ポチプロ)を導入してサイトをパワーアップしよう!!

Pochipp(ポチップ)本体の機能を拡張する有料プラグインPochipp Pro(ポチッププロ)について見てきました。

もう一度、Pochipp Pro(ポチッププロ)によって拡張される機能について見てみましょう。(2021年10月末時点)

  1. 商品リンクのPV数・表示回数・クリック数・クリック率の自動計測機能
  2. セール情報のマイクロコピーを複数設定する機能
  3. セール情報の自動取得&マイクロコピー自動表示機能
  4. 商品画像を変更する機能
  5. (セール開催時にお知らせバーにも自動表示する機能。 2021年10月末時点で製作中)

注)ポチプロは2021年7月にリリースされたばかりの新しいプラグインです。上記以外にも追加機能の候補はいろいろとあるそうですが、準備・候補選定中とのことです。

ある男性

クリック率やPV数が計測できると、自サイトの分析・改善に役立ちそう。セール情報を自動で表示してくれると機会損失を防止できそう。

ある女性

商品画像を変更できると、他との差別化ができそうね。

ジオ

特に本気で物販に取り組みたい人にはありがたい機能ばかりですね。

Pochippユーザーの方で、Pochipp Proの追加機能に興味のある方は検討してみてください。

今回は以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

\ ポチップをさらにパワーアップするプラグイン /

\ ポチップと最も相性のよいWordPressテーマ↓ (ポチップの共同開発者である了氏が開発) /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
トップへ
目次(クリック or タップできます)
閉じる