このサイトは------サーバー:ConoHa Wing 、CMS:WordPress 、WPテーマ:SWELL------を使用しております。

【開封、レビュー】TaoTronics TT-DL13 ヒカキンも絶賛、AmazonベストセラーのLEDデスクライト 

TT-DL13
TaoTronics TTDL-13
TaoTronics TT-DL13  出展:TaoTronics 公式サイト
悩める女性

在宅ワークのために机とイスは買ったけど、デスクライトも欲しいよ。安くていいのないかな~?

悩める男性

長年、蛍光灯のデスクライトを使っていたけど、最新のLEDデスクライトを検討しています。良い商品ありますか?

そんな悩みに答えます。Amazonで不動のベストセラー、デスクライトTaoTronics TT-DL13を紹介します。

TaoTronicsとは?
「TaoTronics」とは、あまり聞いたことがない人も多いかもしれませんが、SUNVALLEYというメーカーのオーディオ・家電ブランドです。
SUNVALLEYグループは2007年にアメリカで創業したグローバル企業で、オーディオ・家電ブランド「TaoTronics」のほかにも、モバイルバッテリーブランド「RAVPower」、スマート家電ブランド「VAVA」など、先進の IT/デジタル家電を展開しています。

私ジオが、実際に購入し、使用したレビューを書かせていただきます。

目次

デスクライトTaoTronics TT-DL13の開封

セット内容

  • 1 x デスクライト
  • 1 x 電源アダプター
  • 1 x ユーザーガイド(取り扱い説明書)
  • 1 x ユーザー特典サービス
Amazonから送られてきたダンボール箱を開封したところ
TT-DL13を開封
ダンボールの中の製品の箱を開けたところ
ライトを取り出したところ。左側はクリーニングクロス(灰色のもの)、
ユーザー特典サービス(保証書、オレンジ色の冊子)、取り扱い説明書。

TaoTronics TT-DL13のメリット、デメリット

実際に使用して感じた、メリット、特徴といまひとつな点を述べていきます。

TaoTronics TT-DL13のメリット、特徴

まずはメリットや特徴から見てみましょう。↓

  1.  明るさを7段階で調整可能
  2.  光りの色を5種類に調整可能
  3.  メモリー機能
  4.  アーム類の可動範囲が非常に広い
  5.  消費電力が低く、発熱も少ない
  6.  USBポートが付いている
  7.  コスパが良い

① 明るさを7段階で調整可能

丸い台座の部分がタッチパネルになっています。軽く指で触れるかスライドさせるだけで操作できます。
台座の下の方に12個の丸いマークがありますが、一番左のマークが最小の明るさで、ここに2秒以上触れると電源OFFになります。右側のマークほど明るくなります。

写真は明るさ4段階目の状態

私は普段は明るさ4段階目ぐらいで使用していることが多いです。主に、デスクワーク、PC作業等で使用していますが、明るさMAXで使用することはあまりないかもしれません。
勉強、読書、デスクワークなど普段使いであれば十分な明るさでしょう。

② 光りの色を5種類の中から選択可能

光りの色は下の5種類から選べます。明るさ調整用の12連の丸いマークの上にあるマークに軽く触れると順番に切り替わっていきます。

  • クールホワイト(cool white)
  • 白(white)
  • 自然光(natural)
  • 黄(yellow)
  • 暖かい黄色(warm yellow)

私はデスクワーク時に「クールホワイト」を使用しています。
長時間の読書時には「自然光」、就寝時には「暖かい黄色」が良いとされていますが、光りの色は、自分の好みで選べばよいと思います。

③ メモリー機能

上記の①、②で設定した、明るさや色の種類が記憶されます。次回に電源をONしたときには、その設定で再開されます。

使用する度に、設定をしなおす必要がなく便利です。

④ アーム類の可動範囲が非常に広い

LEDライトが収納されているヘッド部、ライトアームともに可動範囲が広く、人間の腕の用にフレシキブルに動いてくれます。そして自分の照らしたいところを自由に照らしてくれます。

TaoTronics TTDL-13
出展:TaoTronics 公式サイト
このように折りたたむこともできます。

⑤ 消費電力が低く、発熱も少ない

LEDスタンドであり、蛍光灯と比較して消費電力は約1/4と高い節電効果があり、さらに電灯の寿命は約8倍とされています。
もちろんLEDは電灯自体の発熱も抑えられるため、夏場の冷房効率もアップ。乳幼児がいる家庭でも安心です。

⑥ USBポートが付いている

台座の背面に、USBポートが設けられており、スマートフォン、タブレット、電子リーダーや他のUSB充電機器を充電することができます。

私が使用しているデスクの上にはほかにUSBポートが付いたガジェットがないため(机の下に設置したPCにはあるのですが、やや面倒)机上でさっと使用できるこのUSBポートは役立っています。

⑦ コスパが良い

これだけの機能がありながら、現在(2020年12月)、Amazonでは4,000円をきる価格で購入できます。

⑧ 購入日から18ヶ月の保証期間あり

しばらく使用してみた感想


このLEDデスクライトを使用するまでは、学生時代に購入した蛍光灯のデスクライトを長年使用してましたが、隔世の感がありますね。明るさや光りの色を何段階にも調整できたり、アームの可動範囲が広く、自由自在に照らせる箇所を調整できたり、USBポートまでついていたり、と。しかもお手頃な価格。最新のLEDライトとはこういうものかと感動すらしてしまいました。

TaoTronics TT-DL13のデメリット、いまひとつな点

個人的にはいまひとつな点は、ほとんど無いといってもいいのですが、強いてあげるなら……

・アームの高さはもう少し高くてもいいかも

……と思うことがありました。


机の上にガジェットを置き、カメラ撮影をしようとした場合、もう少し上の方から光りを当てたいと思ったことがありました。

また、ネットで探したところ次のような点をあげられる方もいました。

  • 電源コードがやや短い。
  • USBポートは台の後部にあり、壁際に置くと、抜き差しがしにくい。

まとめ

勉強からパソコン作業、読書にもGOOD。

明るさも調整できるし、その時の気分によって光りの色も変えることができる。

固定式ではないので、使用する部屋に持ち運べる。

安価で気軽に買える。

言うことなしですね。

Amazonで不動のベストセラー、有名YouTuberのHIKAKINさんも動画で絶賛されているのもわかります。

おすすめの1品です。なお、TaoTronics TT-DL13のカラーは3色から選べます。私が購入したのは「ホワイト」ですが、ほかには「ブラック」「木目調」があります。

↓HIKAKINさんの動画。TaoTronics TT-DL13については3:30あたりから始まります。↓

TT-DL13

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる