本サイトは------サーバー「ConoHa Wing」 、WPテーマ「SWELL」------を使用しております。

【口コミ、評判】テクシーリュクス スニーカーのような本革ビジネスシューズ

次のように悩まれているビジネスマンの方、多いのではないでしょうか?

ある男性

営業に配属になって、外回りが多いせいか、足の皮がむけちゃったよ。
なんでビジネスシューズってこんなに硬いんだろう?
ああ、スニーカーを履いていた学生時代が懐かしい。

ジオ

わかります。私も硬いビジネスシューズが苦手でした。
何度も靴擦れしてきて自分に合った柔らかくて、スニーカーのような感覚で履けるビジネスシューズを探していたんです。

私は長年、靴ズレに悩まされ、履き心地のよいビジネスシューズを探して、いろいろなシューズを履いてきました。

その中で、最もおすすめできるのがテクシーリュクスというビジネスシューズです。

テクシーリュクスは……

本革使用のビジネスシューズなのに、スニーカーのような履き心地の優しい靴です

私はもう今までに何足もリピート購入して履いてきました。

本記事ではこのテクシーリュクスを紹介させていただきます。

目次

アシックスとアシックス商事について

アシックス商事
引用:アシックス商事 公式サイト

テクシーリュクスを開発・販売しているアシックス商事とその親会社であるアシックスについて簡単に説明しておきます。

アシックス(ASICS)=株式会社アシックスは、世界的に知られている大手総合スポーツ用品メーカーです。スニーカー、スポーツシューズを中心にスポーツウェアなど取り扱っています。(わざわざ説明するまでもないですね。)

最近では東京2020オリンピック・パラリンピックのゴールドパートナーとして多数の「TOKYO2020」関連のスポーツ用品を展開しています。

アシックス商事はアシックスの100%子会社です。名前だけを似せたあやしげな会社ではありません(笑)。

テクシーリュクスとは? おすすめのモデルは?

テクシーリュクス(texy luxe) ロゴ

テクシーリュクスとは?

冒頭で、テクシーリュクスは、

本革使用のビジネスシューズなのに、スニーカーのような履き心地の優しい靴です

と記載しましたが、

実際に数多くのスニーカーを開発・販売しているアシックスの子会社であるアシックス商事が開発・販売しているビジネスシューズのブランドです。

すごく乱暴な言い方をすると、アシックス製のスニーカーのソールの上に柔らかい本革ビジネシューズのアッパーを載せたような靴です。

「羊の皮を被った狼」じゃないですが、「本革ビジネスシューズの皮を被ったスニーカー」といえばわかりやすいかもしれません。

形状も、ストレートチップ、プレーン、Uチップ、スワール、ローファーと本革靴の形状はだいたい揃っています。

テクシーリュクスは様々なシリーズが販売されていますが、最も人気の高いのはベーシックタイプと呼ばれるもので、5,000円~8,000円ほどで購入できます。

テクシーリュクスのおすすめモデル

数多くあるテクシーリュクスのモデルの中から、特に人気の高いオススメのモデルを紹介していきます。

TU-7774 | 人気No.1の定番モデル

まずは何と言っても一番人気のTU-7774です。
テクシーリュクスの複数あるシリーズの中で最も基本的かつ大定番といえるベーシックタイプというシリーズに属します。

そのベーシックタイプの中でも最も人気の高いのがTU-7774です。

2017・2018年度のamazonビジネスシューズランキングで2年連続1位に輝いています。

この記事を書いている2021年9月時点でAmazonのメンズビジネスシューズのカテゴリでもベストセラー1位に輝いています。

5.000円をきる実勢価格で……本革使用、デザイン、軽さ、柔らかさ、スニーカーのようなソウル、ASICSブランドの信頼性…といった要素を兼ね備えており、コスパ抜群です。

ただ、TU-7774の幅は3Eのみです。多くの人にとってはこれで十分なのでしょうが、私は足幅が特に広いので、後に述べるTU-7796などの4Eのものを購入していました。

TU-7796 | 幅広4Eモデル、足幅の広い人に

このTU-7796は私が何足も購入しているもので、4Eビジネスラウンドというシリーズに属します。
これは上で述べた定番・基本シリーズであるベーシックタイプの上位シリーズのうちの一つです。

TU-7774の持つ……本革使用、デザイン、軽さ、柔らかさ、スニーカーのようなソウル、アシックスの信頼性…といった特徴は全て持ちつつ、幅広の4Eに対応しているのが一番のポイントです。

足幅の広い人にオススメですね。価格はTU-7774より1,000円少し上がっています。

TU-7010 | デザイン性を高めたモデル

このTU-7010は、 フレキシブルドレス/アーバンというシリーズに属します。
これは上で述べた定番・基本シリーズであるベーシックタイプの上位シリーズのうちの一つです。

テクシーリュクスの…… 本革使用、デザイン、軽さ、柔らかさ、スニーカーのようなソウル、アシックスの信頼性 ……といった特徴は持ちつつ、デザイン性を高めた製品です。

価格面では、TU-7774よりも1,000円少し上がっています。

テクシーリュクス| 開封、外観

私が実際に購入したテクシーリュクスを開封して見てみましょう。

開封

私はもう何足もテクシーリュクスを購入しています。捨ててしまった箱もありますが、家に残っていた製品箱を集めてみました。

テクシーリュクス(texy luxe)製品箱

未使用のシューズが入っている製品箱を開けてみました。

テクシーリュクス(texy luxe)製品箱
テクシーリュクス(texy luxe)製品箱

シューズとご対面。

テクシーリュクス(texy luxe)

外観

テクシーリュクス TU-7796の外観です。

これは、テクシーリュクスで人気No.1のモデルTU-7774の若干上位タイプ(サイドゴアなどを追加して4E対応にした)のものです。

テクシーリュクス(texy luxe)

幅広の人用の4Eサイズまで用意されているのがうれしいところです。

テクシーリュクス(texy luxe)

私は足の幅が広いのでTU-7796TU-7795(ともに「4E ビシネスラウンド」というシリーズ)を買っていました。

足幅が通常の方は、人気No.1かつより安価なTU-7774をオススメします。

テクシーリュクス | メリット、デメリット

テクシーリュクスのメリット(特徴、ポイント)、デメリット(気になる点)をまとめてみました。

気になる点

  1. 安っぽさを感じる、安い印象を受けるという声も見受けられる
  2. 靴の裏はスニーカーのようで、伝統的なビジネスシューズに見られるような高級感がない
  3. 雨の日など、濡れた状態のソールで床やタイルの上を歩くとでは「キュキュ」と音がする
  • ① 安っぽさを感じる、安い印象を受けるという声も見受けられる

テクシーリュクスは、高級ビジネスシューズに比べれば、アッパーも安い感じがするし、光沢感なども劣ります。

ただ、テクシーリュクスは数万円もして伝統のある高級本皮ビジネスシューズではない、ということです。

ソールが磨り減ったら張り替えて、アッパーの皮も時間をかけて手入れをして、長年に渡って育てていくようなタイプのものではありません。

なお、テクシーリュクスの光沢感に関しては、「コロンブス KNIGHT LIQUID」というツヤ出しクリームを使ってさらにワックスで磨けば3万円くらいの靴に見紛うレベルになる、という口コミもあります。

  • ② 靴の裏はスニーカーのようで、伝統的なビジネスシューズに見られるような高級感がない
テクシーリュクス(texy luxe) 靴裏

上の写真はテクシーリュクスを裏返したところです。ソールはまるでスニーカーのようです。この点を安っぽい、と評される人もいます。

(ただ、個人的には靴裏を見せる場面なんてそうそうないので気にならない、といったところです。)

  • ③ 雨の日など、濡れた状態のソールで床やタイルの上を歩くと「キュキュ」と音がする

高級ビシネスシューズのように、「コツコツ」「カツーンカツーン」といったかっこいい音はしません。

さらに濡れた状態で硬い床やタイルの上を歩くと「キュキュ」と音がするのですが、ソールはスニーカーに近いものであるため仕方ないのかもしれません。

特徴、ポイント

  1. 本革使用のビジネスシューズなのにスニーカーのように軽く柔らかく優しい履き心地
  2. 大手スポーツ用品メーカーのアシックスのグループ会社が製造したもので、安心感がある
  3. 4Eの幅広サイズなど日本人に合わせた形状のものが選べる
  4. コスパ抜群
  • ① 本革使用のビジネスシューズなのスニーカーのように軽く柔らかく優しい心地

まずはこの①が、テクシーリュクスの一番の特徴であり魅力であると思います。    

さらにスニーカー感やクッション性を増やそうと思われる場合は、インソ-ルを入れるという方法があります。

  • ② 大手スポーツ用品メーカーのアシックスのグループ会社が製造したもので、安心感がある

同じぐらいの価格(5,000円前後)の格安ビジネスシューズって、聞いたこともないメーカーのものも多いです。

私も昔は、自分に合ったビジネスシューズを探して様々なシューズを購入していたんですね。中には購入して日が浅いうちにアッパー部がパカッとはがれたり、ソールが割れたりといったこともありました。

テクシーリュクスはさすがのASICSブランド。私が使用した範囲では、上に述べたような壊れ方は今までありません。(少しずつソールは磨り減ってきます。履きつぶしたら新しいテクシーリュクスに交換しています)。

  • ③ 4Eの幅広サイズなど日本人に合わせた形状のものが選べる

欧米人と比べて、日本人の足は幅広い傾向にあるようです。また、欧米のメーカーが製造する本革ビジネスシューズは幅広のものが少ないように思われます

テクシーリュクスは3Eを中心に4Eのモデルまであります。さすが日本のメーカーだな、と安心させてくれます。

  • ④ コスパ抜群

テクシーリュクスには複数のモデルがありますが、最人気モデルTU-7774などは5,000円を切る価格で購入できます。

TU-7774以外でも基本モデルはだいたい5,000円~8,000円ほどの価格で購入できます。コスパ抜群のシューズです。

テクシーリュクスのそしてビジネスシューズの人気No.1であるTU-7774↓

テクシーリュクス | ネット上の口コミ、評判

ネット上での口コミ、評判を集めてみました。

Amazonの評価ですが、4,640件も評価があって星5つ中の4.4という高評価になっています(2020年9月25日時点)。

否定的な口コミ、評判

価格が安いこともあり皮革の質などはあまり高くないため届いてそのままだと少々安っぽい印象が拭えません

引用:Amazon

すごく軽いですが、見た目が安っぽく見える。

履き口も小さいような気がする。

歩くと、グッズみたいに、ギューギュー音がなります。

引用:Amazon

期待して買ったのですが、2日間履いた感想ですが、左足の親指と右足のかかと部分が痛いです。慣れて痛みが軽減してくれれば良いのですが。スニーカーとは程遠い履き心地にがっかりです。ちなみにサイズはジャストサイズです。

リピートはないと思います。

引用:Amazon

少数ですが、「足の各部が痛い」という内容の口コミがあります。逆に「全然痛くありません」という口コミもあります。

肯定的な口コミ、評判

こちらのメーカーの革靴は二足目になります。やはりなんと言ってもこの抜群の快適さが素晴らしく、この履き心地を体感してしまうと普通の革靴に戻るのがほんとうに億劫になるほどです。

引用:Amazon

コンビニでよく置いている各種ランク雑誌で高評価に頷けます。メイン履きはもちろんのこと、普段、高級な靴を履く人でも雨の日などの汚れそうな日、歩く日など耐久性に求められる時にサブで履いてもいいのではと思います。

引用:Amazon

クーポンで安く買えました。普段はリーガルしか履いてませんが、腰痛対策と節約でこの靴を初めて購入。

流石にasics。柔らかい、履きやすい、歩くのが楽、見栄えも悪くない、スニーカー感覚で歩けて、足へのショックも少なく言うことなしです。もうリーガルには戻れないかも。

引用:Amazon

まとめ | テクシーリュクスは、本革使用のビジネスシューズなのにスニーカーのように軽く柔らかく優しい履き心地

テクシーリュクス(texy luxe)

ビジネスマンにとって普段から履くビジネスシューズは快適なものであってほしいですね。

靴一つで通勤や外訪が憂鬱になったり快適になったりもします。

テクシーリュクスの特徴・ポイントをもう一度みてみましょう。

  1. 本革使用のビジネスシューズなのにスニーカーのように軽く柔らかく優しい履き心地
  2. 大手スポーツ用品メーカーのアシックスのグループ会社が製造したもので、安心感がある
  3. 4Eの幅広サイズなど日本人に合わせた形状のものが選べる
  4. コスパ抜群
ジオ

テクシーリュクスに出会って、「自分に合ったビジネスシューズ探しの沼」から開放された、ということが大きいですね。

この記事が、少しでもビジネスシューズ選びの参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

人気No.1モデル↓

幅広4Eモデル↓

デザイン性をアップさせたモデル↓

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる